三島圏域がん研究会とは

三島医療圏におけるがん医療の向上を旨とし、主に化学療法、放射線療法並びに外科的治療を専門的な課題とし、これに関する学術発表討論を通じて臨床例の集学的治療の共有体験を深めることにより、より合理的ながん医療の確立を目指すことを目的としています。

同研究会は、三島圏域のがん診療連携拠点病院(4病院)が中心となって運営しています。当会主催の研究会は持ち回りの運営としておりますが、これに限らず、各病院で企画されている様々な研究会、勉強会、研修会などの開催情報を発信することにより、医師、看護師などの様々な医療従事者が自由に情報を取得し、自由に参加出来る機会が提供出来ればと考えました。これを活用することにより、個々のレベルアップを図ると共に三島圏医療圏のがんに関する医療水準向上に寄与できればと考えております。

今後の開催予定

過去の開催実績

さらに過去の開催を表示する